ジョンストンズ 正規品と偽物の見分け方 | JOHNSTONS通販サイト ジョンストンズ ・デコ

こんにちは。ジョンストンズ ・デコの渡邊です。
先日お客様とお電話でお話ししていた時に、こんなご質問をいただきました。
 
「こちらのサイトのジョンストンズ カシミヤストールは、正規品なのでしょうか。」
 
「デパートの値段は高すぎるけど、楽天の値段は安すぎて…偽物なのか不安です。」
 
「信頼できるショップの見分け方がわからなくて…。」
 
 
そうですよね。これだけジョンストンズのカシミヤストール・マフラーが色々なところで販売されていると、どこが正規品を販売していて、どこが偽物を売っているのか、判断に迷われると思います。
 
正しい情報を探して、ネットを色々検索しても、ショップやアフィリエイターが自分の商品を売りたくて書いた記事ばかり。誰が本当のことを言っているのか、わからない。
 
あなたにも、もしかしたらこんな思いを抱いたご経験があるのではないでしょうか。
 
 
私たちインポートブランドを取り扱っているショップは、ブランドの力、知名度に頼り切ってしまって、お客様に大切な情報をお伝えしない、という傾向があります。
 
ジョンストンズは決して安いお買い物ではありません。十分は情報を得てから購入したいのに、きちんとした情報が書いてあるウェブサイトがない、というのは本当に困ってしまいますよね。
 
そこで、今回のブログでは、ジョンストンズ カシミヤストール・マフラーのご購入をご検討頂いているあなたの為に、正規品取り扱いショップの特徴と、偽物の見分け方についてお伝え出来ればと思います。

ジョンストンズ 正規品と偽物の見分け方なんてそもそもあるの?

まずネットでジョンストンズ カシミヤストール・マフラーを購入する時に一番心配なのは「正規品なのか?偽物なのか?」ですよね。
 
その他、よくお客様にご質問を頂く一例として・・・
 
・伊勢丹などの百貨店・ビームスやユナイテッドアローズなどのセレクトショップの値段はなぜ高いの?
 
・楽天やAmazonで売っているジョンストンズはなぜ安いの?
 
・ネットの通販サイトで安く売っているジョンストンズは偽物なの?
 
 
どうでしょうか。もしかしたらあなたも、ジョンストンズのことを調べていて、こんな疑問をもったことがあるかもしれませんね。
 
今回のブログでは、こんなあなたの疑問・質問をすべて解決していきますので、ぜひご安心して最後までご覧くださいね。
 
同じ商品なのに、百貨店・セレクトショップとネットで、なぜ2倍以上の差があるのか。まずここを解説していきたいと思います。
 
価格差には、ジョンストンズ カシミヤストールが生産されてから、あなたのもとへ届くまでのルートに秘密があります。
 
 
ジョンストンズ(Johnstons)
国内代理店
百貨店やデパート・セレクトショップ
あなた
 
 
ここで注目して頂きたいのが、国内代理店と百貨店の2社が、あなたとジョンストンズの間に入っている、ということです。
 
あまり大きな声では言えないのですが、ジョンストンズ国内代理店は、デパートやセレクトショップにジョンストンズを販売するとき、商品卸し値の約40~50%を利益として受け取ります。そして百貨店やセレクトショップが30~40%程度。
 
つまりジョンストンズ カシミヤストール・マフラーは、スコットランドの工場から、あなたのお手元に届くまでに、7割以上値上がりをしている、ということなんです。驚きですよね。
 
国内正規品の定価が決まっているのは、代理店と小売店が利益を確保するためなんですね。これがデパートやセレクトショップが取り扱っている、ジョンストンズの正規品(国内代理店品)の価格の決まり方です。

ジョンストンズのカシミヤストールやマフラーに偽物があるって本当?

あなたに正直にお伝えしなくてはならないのですが、これだけ人気のあるジョンストンズ カシミヤストールやマフラーには、偽物が存在します。
 
私たちもオリジナルブランドを、企画製造する様になり、カシミヤストールについては、専門家と言えるほど、詳しくなってきました。
 
その上ではっきりと真実をお伝えすると、中国やモンゴルで、ジョンストンズの偽物を製造することは可能です。ジョンストンズのタグも、専門業者の工場で製造すれば、本物と見分けがつかないほど、精巧に作るこもができると思います。
 
カシミヤストールのチェックの色柄も、完全に真似ることは不可能ではありません。
 
 
楽天やアマゾンなどを例に取って考えてみましょう。
 
詳しくは次回のブログで改めて解説しますが、これらのモールで販売されているジョンストンズは、わたしたちが扱っている正規品の「仕入れ値」で販売されています。
 
正規品を取り扱いしているのならば「買った値段」でそのまま販売していることになります。利益ゼロ円もしくは販売手数料や送料を考えればマイナスです。
 
冷静に考えて、利益が出ない商品を販売して、販売店舗にはどんなメリットがあるのでしょうか?または正規品より、仕入れ価格を大幅に下げる方法があるのでしょうか。
 
わたしがジョンストンズ を格安で販売している通販サイトを疑いの目で見ざるを得ないのは、ここに理由があります。
さらに楽天やAmazonさんには、ジョンストンズ カシミヤストールやマフラーの鑑定サービスがありません。
 
万が一、楽天やAmazonに出店している店舗さんが、中国などで偽物を作っていたとすると(もしくは偽物と知らずに買い付けと販売をしていたとすると)発覚までにかなり長い時間がかかると思います。
 
ではどの様な通販サイトでジョンストンズを購入すれば良いのでしょうか?

johnstons 信頼できる通販サイトの条件は?

ズバリ、ジョンストンズを安心してご購入いただけるのは、これら条件を満たしている通販サイトです。
 
・適正価格で販売している(カシミヤストールで45,000〜50,000円前後)
 
・電話番号・住所がきちんと記載してあり、Amazonペイメントや後払い決済がある
 
・電話をした時に自社で扱っているジョンストンズについて(仕入れルートや販売価格などについて)きちんと説明することができる
 
 
安すぎる価格で販売している通販サイトには、電話で「なぜあなたのお店では、利益が出ない値段で、ジョンストンズを販売しているのですか?」と直球で質問してみて下さい(笑)。
 
この質問にしっかりと答えて頂ける店舗さんであれば、もしかしたら安心かもしれません。電話では、細かいニュアンスや対応で、信頼できる店舗さんかどうかの判断がつきやすいです。
 
 
ジョンストンズ カシミヤストールの購入に迷った時は、購入ボタンを押す前に、一度店舗さんに電話をかけてみることを、おすすめします。
 
とにかくメールや電話で問い合わせをして、納得するまで質問してみることが大事です。
 
信頼できるショップであれば、来年や再来年に安心してお買い物ができますし、購入してから、商品が届くまでの安心感も違ってきます。
 
 
いかがでしたでしょうか。
 
今回のブログでは、ジョンストンズ の正規品と偽物の見分け方について解説してきました。
 
次回のブログでは、ジョンストンズ のストールについているタグや価格から、見分け方をさらに詳しく解説していきます。